Skip to content

えらいぞWOWOW、えらいぞアマゾン

Jリーグは真っ盛りだが、ヨーロッパのクラブサッカーはチャンピオンズリーグのマドリーの優勝で幕を閉じた。世界のサッカー・スケジュールはシンクロされていて、その直後にいわゆるインターナショナル・マッチデイズに入り、その中で日本はワールドカップの予選(ミャンマー戦、シリア戦)を戦った。その時ヨーロッパは多くの国際親善試合が行われたが、それは6/15からの4年に一度行われるEUROの2024に備えてだ。長年この中継権を得ていたのがWOWOWだが、今年の交渉は難航したようだ。やっと1週間前に中継が決定、放送では予定が組めなかったらしく、配信中心になるようだ。それでも頑張ったWOWOWはえらい。一方南米でもこの時期南米選手権が行われ、過去スカパーが放送していたこともあったが、今回は権利を取得した電通からのライセンスで、アマゾンのプライム・ビデオで配信されることになった。電通の関与は気に食わないが、アマゾンの英断は素晴らしい。これから約1ヶ月続くサッカーの大祭典。楽しいぞ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

en_USEnglish