アート・イベント
  • アジアのアートフェア:
  • 越後妻有トリエンナーレ:新潟県魚沼郡の6市町村で行われているユニークな、(主に)屋外、住民参加の大規模なイベント。北川フラム氏(新潟県高田市出身)主宰のアートフロントギャラリーの企画による。地域的に広範囲さ、住民、アーティスト、こへび隊と呼ばれるボランティアの複雑なインタラクションなど、複雑な仕掛けがされている大規模イベント。2008年に、十日町に新しい映画館十日町シネマパラダイスもオープンした(北川フラムについては暮沢剛己/難波裕子編著(2008)『ビエンナーレの現在:美術をめぐるコミュニティの可能性』第二章「パブリックアートを超えて-越後妻有トリエンナーレと北川フラムの10年」厚徳社参照)
  • 横浜トリエンナーレ:毎回毎回話題性が消えて行くような。Bankartなど地道な動きはあるものの注目度は低い。2005年開催。
  • Venetia Biennale: 世界のビエンナーレの先駆け。マンネリ感はややあるもの、世界でもっとも有名なイベントであろう。
  • Documenta:次回は20117年
  • VOCA展:上野の森美術館の実は日本の現代作家発見のための注目イベント 。第一生命のサラリーマンコレクターである藤井さんの発案。氏の東大美術クラブの仲間である宮崎氏(当時ブリジストン美術館副館長)などを審査委員に起用している。
  • 釜山ビエンナーレ
  • 台湾ビエンナーレ:
アート情報
展覧会に関する資料
  • ★★★『展覧会カタログの愉しみ』今橋映子編著、東京大学出版会、2003年、249ページ :展覧会のカタログという、書籍ではないが貴重な美術資料に付き論じた稀有な試み。一般論に留まらず興味ある展覧会とともに論じたもの(2005/6/8)。
東京周辺美術館夜のオープン
  • 月曜休館
  • 水曜日20時まで:原美術館
  • 木・金曜日20時まで:江戸東京博物館
  • 金曜日19時まで:サントリー美術館(現在休刊中)
  • 金曜日20時まで:国立近代美術館;国立西洋美術館;国立博物館(4月から9月末まで);横浜美術館
  • 平日19時まで:資生堂ギャラリー
  • 平日(除く月)20時まで:ブリジストン美術館
  • :森美術館:月・水~日22時まで;火17時まで
先頭に戻る
UQU12MW79QGQNLEM