2014
1:放送大学試験4科目。試験はためになる。
2
3:韓国に新ププロセスのトレーニングに。うまく行ったが、実行が続くか心配だ。
4放送大学で車のメカニズムを本田出身の方に習う。その後芝浦工大に移られたこの方は、蕎麦に関しても研究家。素晴らしい人生だ。

5月:


  • 昨年来の膝の筋肉硬直が行くところまで。MRIで見ると、前十字と半月板にも損傷あり。ひたすら柔らかく様にするが、とても、時間がかかる。
  • 放送大学面接事業『世界経済』。驚きはないが、主に投資に着目し、データの積み上げをされる方。資料は貴重だった。
6月:昨年に引き続き環太平洋ビジネス学会に。今回は大阪の堺市。行って発表して帰っただけだった。堺市は昔スリランカの技術センターの所長たちのトレーニングを担当した時、研修に関連し、島野製作所を訪問、市長にも表敬した所だった。

8月:


  • 放送大学試験。コンピュータなどは楽勝だったが、相対論+電磁気学統合科目を落とす。日本美術史に続き、2敗目。どちらも東大、現役または出身の教授たちだった。
  • 夏の大旅行:長い旅行(日本の常識から見て)も出発地のフランクフルトまで。走行距離役5500km、車内で聞いたiPhoneの曲6300曲、4つの国(ドイツ、オランダ、ベルギー、フランス)、訪れた町大体37、観戦は9試合(ブンデス1、オランダ・リーグ3、オランダ2部1、ベルギー・リーグ1、ドイツスーパー・カップ、CL/EL予選各1)、見たスタジアム16。いろいろな発想がもらえた旅だった。せっかくなので、ヨーロッパスタジアム・レポートとして間もtめてみた・
  • 長友の体幹トレーニングを開始。筋肉トレーニングも毎日やることにした。

9月:

  • ホーム・ページのサーバーをSitegroundに移す。Rapidweaverもしっかり勉強を始めた。

10月:


  • 2週続けて台風の来襲。どちらも週の始まりだった。

11月:


  • 長年気になっていた台湾の自転車メーカーGiantsのモデルを購入。自転車に乗るのは久しぶりだが、スムースなギアチェンジ、軽さに驚く。次の目標は川を三つ越えて上野の美術館までだ。IMG_2301

12月:


  • 12月に放送大学は文京での物理学。電磁気学、相対性理論、素粒子理論、宇宙論をもう少し理解したいという構想の一つだ。お茶の水女子大学の先生でもある講師、シカゴ大学の素粒子理論でノーベル賞を取った南部先生のでCERNでも働いていたらしい。いかにも理学部の先生。朴訥としているが、どんなくだらない質問にも丁寧に答える。とても味があった。
UQU12MW79QGQNLEM